So-net無料ブログ作成
検索選択
SENSE OF WONDER ブログトップ

心霊写真?:墓地で撮影した写真 [SENSE OF WONDER]

2002年に私が墓地で撮影した写真に不可思議なものが写っていました。
動画にまとめましたので、ご興味ある方はご覧ください。
怖い系が苦手な方はご遠慮ください。




撮影したカメラ富士フィルムデジカメFinePix6900Z」です。
http://k-tai.watch.impress.co.jp/cda/article/stapa/4876.html
このカメラ、なぜか不可思議な写真が結構撮れた気がします。

この不可思議な写真。
一体なんなのでしょうか。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

地球を周回する謎の衛星「黒騎士」 [SENSE OF WONDER]

20160826184755.png

人類が作ったものではない人工衛星が太古から地球を周回しており、その名も「黒騎士」(ブラック・ナイト・サテライト)と呼ばれているらしいのです。

事の発端は1954年の新聞記事で、アメリカ空軍が地球を周回する衛星の存在を報告したとの事。
当時はまだ人工衛星は実現していません。初の人工衛星はスプートニク1号で1957年の事です。

その後、1960年にアメリカ海軍が、「黒い物体が地球を周回している」という発表を行いました。
しかもその軌道はかなり特異なものであるとのこと。
その外観から「黒騎士衛星」と呼ばれるようになりました。

1998年にNASAの国際宇宙ステーション計画でのミッションで、撮影された写真の中に謎の黒い物体が映り込んでいました。

Black_Knight_Satellite_S.jpg

20150211173613eeb.jpg

これが、ずっと論議されてきた黒騎士衛星の姿なのではと一大センセーションを巻き起こしたのです。
NASAもその存在は認めているようです。

という事なのですが、SF的で興味深い話です。
見た目が人工的なので、人類以外の手によるものなのか、単なる自然物なのか、スペースデブリなのか・・ いつか解明されるのを待ちたいと思います。

動画もあるようです。(英語ですが)




宇宙と地球を視る人工衛星100 (サイエンス・アイ新書)

宇宙と地球を視る人工衛星100 (サイエンス・アイ新書)




人工衛星の“なぜ”を科学する―だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える!

人工衛星の“なぜ”を科学する―だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える!

  • 作者: NEC「人工衛星」プロジェクトチーム
  • 出版社/メーカー: アーク出版
  • 発売日: 2012/02
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
SENSE OF WONDER ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。